ダミー

環境やヒトに優しい洗剤を扱うEC老舗石けん百貨様、MashFabricローンチ【Shopify】

環境やヒトに優しい石けんを扱う老舗ECの石けん百貨株式会社様(本社:大阪府茨木市)が、今までの常識をひっくり返す新しい洗濯洗剤ブランド「MashFabric」を立ち上げました。
当サイトはShopifyで構築されています。私たちも「Shopifyパートナー」になりました。今後もShopifyをカスタマイズしたECショップを構築していきます。

MashFabric

MashFabric

今回はWordPressの新しい記事にNEWなどのマークを付ける方法をご紹介します。
当記事の環境:WordPress バージョン 5.7.2

最近30日以内の記事にNEWマークを付ける

以下のように、最近の記事にNEWマークを付けたいときに使います。

  • 昨日書いた記事ですNEW
  • 最近の記事です NEW
  • 1ヶ月以上前の記事です
  • 半年前の記事です
<?php
$days = 30; //30日以内の記事にNEWを付ける
$daysInt = ($days-1)*86400; //NEW期間を秒に換算
$today = time(); //今日の日付をエポック秒に換算
$entry = get_the_time('U'); //記事投稿時間をエポック秒で取得
$dayago = $today-$entry;
if ($dayago < $daysInt): ?>
	<!--ここに新しい記事のときの記述を書きます-->
<?php else: ?>
	<!--ここに新しい記事でないときの記述を書きます-->
<?php endif; ?>

みなさんはWordPressの投稿記事にタグを入れていますか?
今回はタグの扱いについてご紹介します。
当記事の環境:WordPress バージョン 5.7.2

投稿記事一覧でタグを併記したい

以下のように、記事タイトルの下にその記事で使われているタグを列記したいときに使います。

<a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a><br>
<?php if(has_tag()==true){the_tags();} ?>

もしタグを使っていれば the_tags(); を出力。
the_tags(); だけでタグとそのタグの付いた記事一覧へのリンクが書き出されます。とても便利ですね。タグの記事一覧ページがちゃんと作られるようにしておきましょう。

最近使われたタグをn個、リンク付きで書き出す

以下のように、最近使われたタグを数指定して列記したいときに使います。

<?php
	$term_list = get_terms('post_tag', Array('number' => 5));
	$result_list = [];
	foreach ($term_list as $term) {
	$u = (get_term_link( $term, 'post_tag' ));
	echo '<a href="'.$u.'">'.$term->name.</a>';
	}
?>

こちらもタグの記事一覧ページにリンクしますので、記事一覧ページがちゃんと作られるようにしておきましょう。

タグの記事一覧ページ

とてもシンプルなタグの記事一覧ページのテンプレートサンプルも書いておきます。必要に応じてCSSで装飾してお使いください。
<h1><?php single_tag_title(); ?></h1>
<?php
	$current_tag = single_tag_title( '', false );
	$args = array(
		'posts_per_page' => 20,
		'orderby'        => 'date',
		'order'          => 'DESC',
		'tag'            => $current_tag,
		);
	$Posts = get_posts($args);
	if($Posts) :
		foreach($Posts as $post) :
			setup_postdata( $post );
?>
<a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a><br>
<?php if(has_tag()==true){the_tags();}
endforeach;
else:
echo '<p>このタグの付いた記事はありません。</p>';
endif; ?>
タグを扱うのは面倒なようで意外と簡単です。みなさんも作ってみてください。

新年あけましておめでとうございます。
本日から業務開始いたしました。

昨年はコロナウィルス感染拡大で変化の多かった1年でしたが、幸い、Web関連事業はPCがあればどこでもお仕事可能ですし、日々不特定多数の方とお会いすることもありませんので、影響は最小だったかと思われます。
新型コロナウィルスに感染された方や医療従事者のみなさま、緊急事態宣言や営業自粛で多大なダメージを受けられた業種のみなさまにはお見舞い申し上げます。

まだまだ、先が見えない状態ですがひとりひとりができることをしていきたいと思っております。
本年もどうぞよろしくお願いします。

ヘール加工、内径加工で定評のある寺内鉄工所様(神戸市長田区)がウェブサイトをオープンされました。
現在、同社では社員募集をおこなっています。外国人と共に働けるグローバルな職場で視野を広げませんか?また、自家用車通勤も可能なのでクルマ好きの方にお勧めです。
ご興味がおありの方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

寺内鉄工所